quai

なんだかんだと嵐ゴトw
<< 3都物語☆ | main | 3都物語-大阪・京都編- >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3都物語-東京編-☆
 




とりあえず、叫ばせてください・・・・・


舞台最高ぉぉぉぉぉ!!!

ふぅ。すっきりww

もうもう、舞台もその後のショーも全てが素晴らしく最高でした。
 


去年の明治座での太一くんの舞台も観たんですが、
今回はまたさらに良かったです。

太一くんってこう想い悩みながら、もがきながら生きるっていう役が
素晴らしく似合う。そして、とても儚げだし。
またあの声がキュンとするw
まだ、太一くんの舞台を2回しか観た事ないから、他いろんな役を
やってるのを観てないから狭い視野で話して申し訳ないんですが・・・

もうね、切なくて切なくて。
だって、2作ともハッピーエンドじゃないのさ。
今回は舞台終わっても涙止まらんかった・・・・
なんか、役者さん達の強い想いとかも伝わって、
余韻に浸っております、今もw

そして、もう一つ楽しみなのが、殺陣。
本当、この人の殺陣は剣先までキレイ。
剣を振り抜くのが大きいんだけど、流れるような動きだし早いから
迫力もすごくあって。

怒りに任せて戦うシーンがあるのですが、もうね迫力ありすぎて。
あぁいう、スピード感のある場面だと、動きというか、それこそ剣の振りだとか
立ち回りが小さめになりがちだけど、
そんな動きの激しい場面でも本当剣先まで気持ち入ってるというか。


そして、工藤さんをはじめ周りの役者さん達も、きちっと殺陣ができる方達だから
戦いの場面とかはとても迫力があるんです。

今回工藤さんは太一くんの敵役。
この人はこの人で太平の世を守ってきたんだけど、守っていかなきゃという
使命感が強すぎたのかな・・途中道を外れてしまって
そのまま戻ってこれなくなってしまったんだなぁなんて思いながら。
最後に「罪を犯した者が罪人なんじゃない、奉行で裁かれた者が
罪人なんだ!」なんて感じの台詞があったんですが、(うろ覚えで、すみません)
もう、あぁぁぁ、心根まで悪ーーーー!!ってw
言うたら、無実でも邪魔だと思ったら、罪を着せて罪人にするみたいな事を
言ってるんだと。ちょっと上手く説明できてないですが・・・・
今回は久々悪い役でしたww

また明治座で太一くんの舞台があるときは、
工藤さん、山本亨さん、山崎銀之丞さんは固定メンバーにしていただきたいくらいですw

舞台あとの舞踊ショーもよかったー。
あんなに舞台で男らしかったのに、30分でキレイな女形に。
本当キレイで溜息が出ちゃいます。
ってかさぁ、太一くんの身体能力ってすごすぎるんですけども。
だって、今回は舞踊ショーでも動きが激しかったんですよ。
前回はそこまで激しくなかったけど。
一つの物語になっていて、これまた悲しい物語。これも本当よかった。
終わったあとは、自然とスタンディングオベーションになるよ。

本当、時間があるならもう一度観たい。
だってー、本気でもう一回行こうか考えたもんww
でもねー月末だし、水曜は先輩休みだから無理だし、千秋楽は
祭日前だから休めないし・・・・・・
はぁぁぁ、毎週土曜行っとけばよかったよー。

とっても素晴らしい舞台でした!
| 舞台 | 00:57 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:57 | - | - |










CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
au
鉄コン筋クリート
東のエデン
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS